定休日カレンダー


町田本店

☎042-798-1393

mixsdown@yahoo.co.jp

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

↑↑町田定休日カレンダー

≪町田休日補足≫

 

10月8~9日はお泊りツーリング

10日は振替休日となります。

 

 

 

 

 

 

   ↓↓日野定休日カレンダー

日野店

☎042-585-1393

mixshino@yahoo.co.jp

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

≪日野休日補足≫

 

9月20日は日野店のみお休み

10月8~9日はお泊りツーリング

10日は振替休日となります。

   ↑↑日野定休日カレンダー

Fecebook

twitter (担当は主にキム)

ラッピング加工

オートバイのラッピング加工しませんか?!

オールペンもいいけど売る時の査定が下がる等の心配がなくなります。

純正カウルの保護や痛車製作カスタム等に!

塗装 VS ラッピング

ラッピングには印刷の問題で塗装ほどのきらびやかさは作れません。高度なカスタム車両等はカスタムペイントをお勧めいたします。しかしながら同じようなデザインであればカスタム塗装よりはラッピングの方がコストは比較的低く仕上げられます。

逆に単色塗装との比較ですとラッピングの方がコストは上がると思います。

ラッピングの難点としてはカウルに張り付けるため粘着がうまく晴れない部分などもございます。

その場合は下処理にてスムージング塗装が有効となります。

転倒時など塗装よりラッピングの方が部分的にデザインを増やし傷を隠すことも可能です。

将来乗り換える予定がある車両などもラッピングの方が有利と言えます。

お客様のニーズに合った選択が重要となります。

是非お気軽にご相談下さい。